シミ取りクリームで肌革命~美肌になるテクニック~

女性

万能の美容成分

女性

肌トラブルを改善

美容にこだわる女性に支持されているのが「ビタミンc誘導体」配合の化粧品です。ビタミンc誘導体はさまざまな肌トラブルに効果がある万能の成分です。まず、皮脂分泌を抑える効果があるので、べたつきを抑えてにきび肌を改善する効果があります。また、メラニン色素の生成を抑える働きがあるので、シミができるのを予防できます。さらにはコラーゲンを合成する働きがあり、しわやたるみなどの年齢肌トラブルにも効き目があります。ビタミンc誘導体は化粧水や美容液、乳液などの基礎化粧品によく配合されています。美白目的、ニキビを治す目的、肌のハリを取り戻す目的など、あらゆる目的で使用できて、使い続けるごとに肌質が改善されていきます。

乾燥肌は要注意

ビタミンc誘導体はどんな肌トラブルにも効果を発揮する優れた成分ですが、肌質によっては合わない人もいます。敏感肌の人や乾燥肌の人は、ビタミンc誘導体入りの化粧品を使用することで肌が荒れてしまうことがあるので注意が必要です。ビタミンc誘導体は基本的に余分な皮脂分泌を抑える働きがあるので、もともと皮脂分泌が少ない乾燥肌の人にとってはマイナスになります。「肌が人よりもちょっと敏感だけどビタミンc誘導体入りの化粧品を使用したい」という人は、最初はできるだけ含有量が少ないものから使用することをお勧めします。ビタミンc誘導体入り化粧品によって含有量が違いますが、肌がデリケートな人には含有量5%程度がベストです。

Copyright© 2015 シミ取りクリームで肌革命~美肌になるテクニック~All Rights Reserved.